< 大阪教室 >

手作り香房なごみ&Sorciereの桑村です。

皆さんにぜひ読んでもらいたいコラムがあったので本日2回目のブログ更新です。

 

 

皆さんは、コロナの嗅覚障害に悩んでいるという方のお話を聞いたことがありませんか?

私も生徒さんを通してそのような話を耳にしたことが何回もあります。

そんな方にぜひ読んでもらいたいのが、「養生ラボ」に掲載されている

「家庭でできるドイツの自然療法」や「聖ヒルデガルドのヒーリングレシピ」の著者として知られる森ウェンツ明華先生のコラムです。

 

コロナの嗅覚障害に悩んでいた人がローズマリーの精油で回復した体験談をもとに書かれています。

ローズマリーには殺菌、抗ウイルス作用があり、脳の働きを活性化させる作用があることでも知られています。

また、医療が整備されていない時代には、病室や自宅の部屋にハーブを敷き詰め感染を予防するストローイングハーブに使われていたことでも有名ですね。

このように、昔から感染症の予防や薬としても活用されてきたローズマリーですから、何らかの効果を期待してしまいます。

ローズマリーの精油は、手に入れやすく、価格も手ごろなので症状にお悩みの方は試してみる価値があるのではないでしょうか。

コロナの後遺症で苦しんでいる人の助けに少しでもなればと思い紹介させて頂きました。

※ 森先生への許可を頂き記事を書かせてもらっています。

 

森ウェンツ明華先生のブログとHP紹介

普段はドイツに住んでいらっしゃいますが、日本でも講座を年に何回か開講しておられる明るく素敵な先生です♪

オンライン授業も楽しいですよ(^-^)

ブログ 「コ・ト・タ・ビ」

HP Hildeged Familie